記事一覧
性交時に痛みを感じたら我慢は禁物!性病のサインかも

性感染症の多くは性交痛を引き起こします。もしも性行為の時に痛みを感じるようであれば、危険サインかもしれません。通常の性交痛は挿入後に性器周辺...

2020年04月17日
カンジダ膣炎の検査はこう行う!

カンジダ膣炎の検査方法は病院に行く方法と配送キットでする方法と2種類あります。どうしても性病なので病院に行くのは恥ずかしいという方は意外と多...

2020年03月09日
自覚症状がでにくいトリコモナスはどういう性感染症?

トリコモナスはかつては日本でも多かった性病ですが、最近では減少傾向にあります。患者としては中高年層が多く、若い世代には比較的少なくなっていま...

2020年01月29日
性器にイボができたら要注意!コンジローマとは

見た目が特徴的な尖圭コンジローマは、性器や肛門付近にとさか状にイボができて、見た目のインパクトもかなり大きいものです。尖圭コンジローマは潜伏...

2019年12月18日
治ったと思ったらまた感染するヘルペスについて

性病の中でも厄介な病気のヘルペスですが、なぜヘルペスが厄介かという理由は、何度でも再発をするからです。女性の場合女性器に水疱瘡のような水ぶく...

2019年12月05日
一番メジャーな性感染症クラミジアについて

カンジダ腟炎と並んでポピュラーな性病として認知されているのが性器クラミジアになります。特に若い人に多く、カンジダ腟炎と違って症状がわかりにくくて気付きにくいという面もあります。性器クラミジアの場合、男女共に無症状であることが多いです。女性は8割、男性の場合は6割が気付かないと言われています。女性の場...

2019年11月16日
感染したら助からない?エイズとHIVの違いって知ってる?

つい一緒に混同してしまいがちなエイズとHIVですが、実際には少し異なるものです。簡単に言ってしまうとHIVはヒト免疫不全ウイルスというウイルスの名称で、エイズはそれによって最終的に発症してしまう後天性免疫不全症候群という病名のことになります。意外と同じものだと思っている人は多いので、混同しないように...

2019年10月29日
カンジダ膣炎になったら止めるべきことまとめ

カンジダ膣炎になったらより症状の悪化や誰かに移すことを避けるために禁止されていることも出てきます。自分のために、誰かのためにも覚えておきましょう。まず1つ目が性行為になります。ひどい痒みを伴うため、普通は性行為どころではありません。避妊具を着けていてもどこに菌が付着するかわからないので、避妊具を着け...

2019年10月14日
性行為をしていないのにカンジダ膣炎になってしまうことがあるんです

女性の場合には膣内にカンジダ膣炎の原因であるカンジダ菌が存在しているため、性行為をしていなくても十分に発症するリスクがあります。これが普通の性病と大きく異なる点です。それでは言った何が原因でカンジダ菌は増殖してしまうのでしょうか。異常増殖をする原因は日常生活の中に潜んでいます。あくまでカビの一種なの...

2019年09月29日
女性の性病といえばカンジダ!その種類と症状とは

女性に多いと言われているカンジダ膣炎。女性であれば誰であっても感染するリスクがある病気になります。なったことがあっても自然と治ることも多いので、意外と気付いていないという女性も多いのではないでしょうか。そこで今回はカンジダ膣炎の感染経路や症状についてご紹介していきたいと思います。まずは感染経路ですが...

2019年09月16日